トップ > MANDARA SPA 体験記 Vol.1 " オーダーメイドセラピー " に感激した至福のひととき

MANDARA SPA 体験記

ロイヤル・リトリート/マンダラ・パッケージプランVol.1 " オーダーメイドセラピー " に感激した至福のひととき

普段から定期的にスパを利用される、美容への関心も高い高岡晃子さんに、マンダラ・スパをナビゲートしていただきました。

マンダラ・スパに一歩入った瞬間、都会の中のリゾートを感じました。敷居の高すぎない、程よいカジュアル感のあるデザイン空間が心地良く、エントランスの水の音に迎えられました。

oil.JPGのサムネール画像私は、マンダラ・スパおすすめのパッケージプラン「ロイヤル・リトリート」を体験。3種類のオイルから好みの香りを選ぶ、フットバスをしながらのティーセレモニーで始まり、マンダラ・スパで人気のマッサージ、手のひらでリンパを押し流していく、ゆったりとしたテンポの「バリニーズ・マッサージ」と英国のスパ専用化粧品ブランドのエレミスを使用した、老化現象を防ぐのを助けるという「エレミス・フェイシャル」のパッケージプランです。

芝さんと施術部屋「チャンパカ」.JPGのサムネール画像のサムネール画像質の高いカウンセリングに感激
カウンセリングは、とっても丁寧。「足裏が特に疲れている」とお話したところ、通常だと、フェイシャルのマスク中にハンド&アームマッサージをされるそうですが、特別にアレンジしてフットリフレクソロジーをするご提案を頂きました。普段からお客様のお疲れに応じて臨機応変に対応してくださるなんて、うれしいことですよね。
サービスの質が高いのはさすがです。


シルクバス1.JPGハイドロバスの意味を知る
こちらのマンダラ・スパでは、トリートメント開始1時間前に「ハイドロバス」への入浴を薦められました。これにはきちんとした意味があって、施術効果を高め、ヒーリング作用があり、入浴習慣のある日本人ならではの日本限定の施設だそうです。
毛穴の中の老廃物を取り除くシルクバスでお肌がすべすべ!時間が足らず、全部は利用できませんでしたが、とっても満足です。


並ぶ施術部屋.JPGセラピストの技術にうっとり
施術の準備が整った肌に、いよいよ施術スタート。セラピストの手が肌にすいつくような「気」を感じるようなマッサージ。強めを希望しても手が肌に自然と馴染んでいるのを感じました。特に足裏のリフレクソロジー、背骨から肩首にかけてのマッサージは手ごたえ十分。そして体のコンディションが整った後はエレミスのフェイシャル。お顔のシワ、小ジワを目立たなくし、目の輪郭を再生し、老化現象を防ぐのを助ける効果があるそう。確かにリフトアップされるのが分かります。とろけるような気持ち良さを体感できました。
すっかり全身リラックスして、リラクゼーションラウンジでひといき。ラウンジはスパの前後、いつでも利用できるスペース。利用時間の制限もないので、ゆっくりとジンジャーティーを楽しみながら十分に余韻に浸ることが出来ます。

施術を終えて

セラピストの方の技術や腕の良さには、本当に感激! まず、靴を履いたら、ゆるくなっていました。脚のむくみが大幅に取れ、見た目にも効果を感じました。これも「足裏のリフレクソロジー」を少し多めに取り入れてくださったおかげです。お顔もリフトアップされて少し小さくなったように感じました。 また明日から頑張ろう!とすっかり美しさと元気の源をチャージできました。また来たいな、と思わせてくれるスパですので、一度体験してみてはいかがでしょうか。

今回のスパ体験者
高岡 晃子さん

9年間大手広告代理店にて営業・企画として勤務。在職中に、日本ソムリエ協会認定ワイン・アドバイザー取得。大好きなことは「美味しい料理・ワイン、人との出会いとつながり」。それらをコンセプトとしたプライベート・レストラン“Cast78”を2007年11月元麻布にオープン。

■ブログ Cast78 owner’s Diary http://ameblo.jp/cast78-akko/
■プライベートレストラン Cast78 http://cast78.jp/

「MANDARA SPA体験記」一覧へPage Top ▲