トップ > マンダラ・スパについて

世界のマンダラ・スパ

マンダラの名前の由来

マンダラは古代サンスクリット伝説に由来する山の名前です。
マンダラ山には不老不死をもたらす神聖な水が湧き出し、古代の人が水を求め身体を癒したという
神話があります。

Page Top ▲

マンダラ・スパの歴史

1996年、インドネシアのバリ島に最初のマンダラ・スパが誕生いたしました。その後、太平洋地域を中心に世界17ヶ国、約50箇所のリゾート地やホテル、豪華客船上に展開し、アジアン・スパのパイオニアとして成長しました。
2003年、日本で唯一のマンダラ・スパが汐留にオープンいたしました。

Page Top ▲

世界共通のあいさつ

マンダラ・スパでは世界共通で「心からお客様をおもてなしいたします」という気持ちを込めて、「マンダラ・スパへようこそ」と手を合わせてあいさつをいたします。手を合わせるスタイルは、「宇宙と魂の融合」を示しております。

Page Top ▲

マンダラ・スパのホスピタリティ

伝統あるマンダラ・スパのトリートメントは、世界共通のトレーニングプログラムで伝承されております。
マンダラ・スパのセラピストも、バリのトレーナーによって確かな技術とおもてなしの精神を受け継ぎ、
お客様をお迎えいたします。

Page Top ▲

マンダラ・スパのトリートメント

マンダラ・スパではバリ伝統の「バリニーズ」や、古代セラピーの「アーユルヴェーダ・シロダーラ」、天然植物を使用したスクラブをはじめ、ハワイ、タイ、ヨーロッパなど世界各国のリラクゼーションと美容を取り入れたトリートメントをご提供いたしております。
また世界のマンダラ・スパの中でも、ここ日本では「サマルパン」という、日本人に合わせて開発されたトリートメントがお楽しみいただけます。

Page Top ▲

世界各地のマンダラ・スパ

Page Top ▲

初めてお越しになる方へ
マンダラ・スパ ご利用ガイド
最高のリラクゼーションをあなたに-
スパ キュイジーヌ
Elemis(エレミス)
  • MANDARA SPA 体験記